遺品整理 こころ

お問い合わせ・ご相談はこちら

cocoroblog

こころのスタッフが、遺品整理など業務のこと、日常生活で得た気付きなど
気ままに更新していきます。

cocoroblog

2020.05.26

51. ご家族に代わって

故人の使っていたお部屋の片づけ、清掃、不用品の処分など、遺品整理はこれまで遺族で行われることが一般的でした。しかし、現代のライフスタイルにおいては時間的にも人手の面でも、ご遺族の力だけでは対応できないのが現状です。 時間がない ・遺品整理をする時間がない ・葬儀後、仕事があり自分たちで遺品を整理することができない 人手がない ・人手が無く困っている ・親族が亡くなった後に残った遺...more >>
IMAGE

2020.05.25

50. ご実家の片付け

楽しい思い出がたくさんあるご実家の整理・処分は、なかなか決断できないものです。 "こころ"では遺品整理上の様々なご相談を一括でお受け致します。どのような状況のお部屋でも対応しますので、安心してお問い合わせください。 ・仕事が忙しく遺品整理のために、何日も休めない。 ・遠方に住んでいて、遺品整理ができない。 ・借家の明け渡しのため、急いで遺品を整理したい。 ・面識のない親族の遺品整理...more >>
IMAGE

2020.05.23

49.【注意事項】遺品整理を行う前に

遺品整理は家族や親戚で協力しながら行なっていくことになりますので、注意すべきことがあります。 ・後悔のない遺品整理を まだ気持ちの整理がつかない段階から、急いで遺品整理を始めてしまう方もいらっしゃいますがおすすめできません。後から残しておけばよかったと後悔しても遅いので、気持ちが落ち着いてから遺品整理を始めた方がよいです。 ・相続人の確認 遺品の処分は原則として相続人しかできないとさ...more >>
IMAGE

2020.05.22

48. ご存知ですか?単純承認

故人の遺産を確認することなく遺品整理を始めてしまいますと、思わぬ落とし穴に落ちてしまうことがあります。 故人の財産が、プラスより借金などのマイナスの財産の方が多かった場合には、故人が残した動産の処分をしてはいけません。 ・貴金属 ・骨董品 ・価値のある家具や家電 ・自動車やバイク ・その他、価値のあるもの これらを処分してしまうと、その時点で「法定単純承認」したとみなされ、相続...more >>
IMAGE

2020.05.21

47.遺品整理~相続放棄する場合~

ご遺族で相続権のある人は故人の遺産を相続することになりますが、動産などの遺品の整理は全ての遺産を確認してからにすることが重要です。 相続はプラスの財産だけ受け取って、マイナスの財産は放棄するようなことは認められておらず、必ずプラスマイナス両方の財産を相続することになります。 相続を放棄をする場合でも、遺品整理をしなければならないことがあります。 ・故人がアパートなど賃貸住宅に住んでいた...more >>
IMAGE