遺品整理は家族や親戚で協力しながら行なっていくことになりますので、注意すべきことがあります。

・後悔のない遺品整理を
まだ気持ちの整理がつかない段階から、急いで遺品整理を始めてしまう方もいらっしゃいますがおすすめできません。後から残しておけばよかったと後悔しても遅いので、気持ちが落ち着いてから遺品整理を始めた方がよいです。

・相続人の確認
遺品の処分は原則として相続人しかできないとされていますが、家族が知らなかった相続人が出てくる場合があります。故人の戸籍で戸籍上の相続人がいないか、遺言書に他の相続人が書かれていないかなど相続人の確認が必要です。

・家族や親戚と十分な相談を
自分では丁寧に遺品整理したつもりでも、のちに親戚などから不満の声が出ることは珍しくありません。遺品整理を始める前に親戚や家族と連絡をとり不信感が出ないようにします。

・相続人以外にも配慮を
遺品の中には、家族や親戚以外で、故人と親交が深かった友人がおられその方との思い出になるような品物がある場合もあります。そのような品物は故人の形見分けとして友人の方にお渡しするのも大切なことです。

・遺言書
故人が遺言書を残しておいた場合には注意が必要です。
遺言書は、故人が持っていた財産や遺品について、誰に相続するかが書かれている場合があります。そして、遺品整理をしている最中に遺言書が見つかることがあり、封印されている場合があります。
この場合には勝手に開けることはできません。封印されている場合には、家庭裁判所に持っていき、相続人の立会いの下で開封しなければいけないことになっています。勝手に破棄してしまったという場合には相続の権利を失うことにもなりますので、注意が必要です。


一軒まるごと整理したい方や1点からでもご依頼を受付しております。
遺品整理、生前整理、遺品買取、お焚き上げ供養代行、不用品回収、ごみ屋敷、簡易清掃

札幌市(中央区、東区、北区、西区、南区、豊平区、清田区、白石区、手稲区、厚別区)
石狩市、小樽市、江別市、北広島市、岩見沢市、恵庭市、千歳市、苫小牧市、札幌市近郊はお任せ下さい。
札幌近郊以外の方でも北海道内であればLINE@やメールでお見積りも可能です。

 

お気軽にご相談ください!
札幌の遺品整理は「こころ」にお任せください
札幌市東区伏古12条4丁目2-10
0120-600-128