弊社、遺品整理こころでは、『遺品整理士』養成講座を受け試験に合格したのちに実務経験を経て現場の担当をさせて頂いております。

また『遺品整理士』資格の認定を受け、『遺品整理業界の健全化』に取り組み、適正業務を行なっている、『優良企業』としての認定を受けております。

遺品整理士 魂の四原則

一、遺品整理士は、ご遺族の方に真の思いやりと心からの親切を第一とする。
一、遺品整理士は、身だしなみや清潔感を第一とする。(服装、頭髪、頭髪の色など)
一、遺品整理士は、故人に敬意を持って、作業する。
  ・お仏壇がある場合は、必ず手を合わせる。
  ・故人に感謝されるよう、仕事を行う。
一、遺品整理士は、故人の遺品を自身の家族のもののように扱い、ご遺族や地域社会への奉仕の心を忘れない。

遺品整理こころは、法規制に基づいた業務を遂行し、今後予測される高齢化社会や孤独死問題に対してご遺族様に寄り添うサービスを常に行なって参ります。今後とも、遺品整理業界の健全化に向けて、積極的な活動を広げて参りたいと考えております。